相続税・贈与税

報酬規程(抜粋) 相続税・贈与税

報酬規程は目安を示したもので、作業量の多寡により、変動します。お見積もりは無料で行いますのでご遠慮なくご相談ください。

1 相続税申告報酬

次の①+②の合計額

項目 基準額 報酬額(税抜)
①基本報酬
 基本額 相続人3人まで 150,000円
 相続人4人目以降加算 相続人1人につき 50,000円
②遺産比例報酬
 1億円以下 基準遺産額× 1.0%
 1億円超〜3億円以下 基準遺産額× 0.5%
 3億円超〜5億円以下 基準遺産額× 0.3%
 5億円超 基準遺産額× 0.1%

※1 遺産比例報酬における遺産額は取得遺産の合計額に、純資産価格に加算される贈与財産価格、生命
  保険金の非課税金額、退職手当金の非課税金額、小規模宅地等の評価減額金額を加算した額とする。
※2 手続きの結果、相続税の申告に至らなかった場合は、②の遺産比例報酬は既定の50%とする。

2 贈与税申告報酬

項目 基準額 報酬額(税抜)
(1)一般贈与税
次の①+②の合計額
①基本報酬 受任1件ごとに 40,000円
②財産比例報酬 財産評価額1,000万円を超える部分× 0.1%
(2)相続時精算課税
次の①+②の合計額
①基本報酬 受任1件ごとに 80,000円
②財産比例報酬 財産評価額1,000万円を超える部分× 0.1%

※1 特例適用がある場合は、別途、上記報酬合計額の50%を加算する。
※2 財産評価が必要な場合には、別途、財産評価報酬を加算する。